先が見えない4月

4月。

イベントの中止がまたひとつ決まりそうだ。


おそらく今月は収入0かも。

収入もそうだがこんな時期に何も役に立てる事が出来なくて自分の仕事の非力さを痛切に感じる。


せめて皆さまに夢を与える事が出来れば良いのだけど。



ダルマ売れました!


「ダルマの様なもの」
2019年岐阜美術展入選作品。

5万円で売れました!

メガネの価格ならばそれ相応の材料や人件費を考慮して妥当だと思うが、

こういう作品の値段を設定するのは少々罪悪感がある。材料費なんて微々たるものだし、作った私自身も充分に楽しんで作ったからね。

でももしも私がこれで生活しようとしたら5万円でも安過ぎる。なにしろ美術館に飾られてたものだしね。そう割り切らないとアートで食っていくことは出来ない。




私流 #キモノメガネの定義



#キモノメガネ に必要な要素は一体なんだろうか?

着物が主役ならばメガネは出来るだけ地味で目立たない方が良いと思う。


でも私はこう思うんだ。

主役は着物じゃなくて「人間」だと思うんだ。身体を彩るのが着物ならば、お顔を彩る役割は着物と対等に張り合えるだけのパワーを備えたメガネが必須。


#キモノメガネ が着物時限定のメガネだとすれば思いっきり和のデザインを取り入れればいいんだ。和装髪飾りやつげ櫛の様な感じのね。

でも私が目指すのはそこじゃないんだ。和装でも洋装でもオールマイティに対応するどこにも属さないニュートラルな、しかも着物に負けないインパクトが求められる。


それを叶えたのがベルギーのアイウェアブランドtheoの昔のモデルではないだろうか。

私はtheoさんとは全く別の方向から

#キモノメガネ というものを追求したいと思ってる。


#こんな時期だからこそ眼鏡の魅力を伝えよう

長野県上田市イベントは保留中


長野県上田市張田屋眼鏡院さん@HMomojiro  でのGWイベントを開催するかどうかは4月中旬までに発させていただきます。

なお岩手県でのイベントは中止決定となりました。

なんかこういうの慣れっこになってしまったよ。6月のクリエイターズマーケットも危ういかも。

別所温泉行きてー!!